A+ A-

リクシワタリ

リクシワタリ

場所:ニューメキシコ州

プレーヤーの構成:チーム

用具:石または類似のもの

ゲームの説明:

 

ニューメキシコ州のアメリカ原住民の間では、リクシワタリはゲームや暇つぶしのために考え出されたのではありません。このゲームで子供たちは目標までの精度を訓練し、距離を予測することを学びました。これら2つの特性は狩りに必須でした。

遊び方:4人の子供が2人ずつ、2つのグループを作ります。それぞれのプレーヤーは6個の石をもらいます。2つのグループの石の色は一方が赤で他方が黒など、より見分けやすいよう異なっている必要があります。的となる穴は砂地に掘り、プレーヤーはこの穴から20歩離れたところに立ちます。ここからプレーヤーは穴に向かって交代で石を投げます:まず、最初のチームの1人目が投げ、次に2番目のグループの1人目が投げます。的に当たった人は、相手グループが次に投げた時に穴に入らなかった場合に限り、4点獲得します。それから、既に穴にある石は「死んだ」とされ、点は相手側へ行きます。先に12点を獲得したチームが勝ちます。

Copied.