A+ A-

市長と警官

市長と警官
場所:シエラ・レオネ

プレーヤーの構成:グループ全員

用具:紙とペン

ゲームの説明:

 

もう上手に計算して文字が読める?それなら、このゲームがぴったり。準備から始めます:紙6枚とペン1本が必要です。この紙を取って、次の得点を書きます:王様:70、警官:60、市長:40、犬:30、猫:20、ねずみ:10

この紙を折りたたんで混ぜ、配ります。次に、どの役割が割り当てられたか確かめます。王様だった?それとも犬?注意 - 市長と警官だけ分かるようにそのように振舞います。それでは、ゲーム開始です:

市長は警官に動物のうち1つ(例:ねずみ)がどこにいるか質問します。警官はこれを当てなければならず、子供のうちの1人を軽くたたきます。当たった場合、自分の60点に加えてねずみの10点がもらえます。ねずみに得点はありません。間違えた場合、警官に得点はなく、他の動物にその得点が加算されます。それぞれが順番に当てっこをしたら、次の回のために紙を混ぜます。6回後に最も高い得点を獲得している子供が勝者です。

Copied.